頒布中の刊行物に潜む、誤字・脱字・句点読点誤り等々を、
読者の皆様へのサービスも兼ねて備忘的に1件ずつ書き留めておくブログ。
投稿は、気が付いた or 思い出した順(爆)。あと、頒布を休止・終了した刊行物については掲載しません。
万が一にも再版出来たら、ちゃんと直したいです……
 

「第4巻 『ムグロールの赤狼』」のブログ記事(リスト順/当該ページ順)

『ムグロールの赤狼』 -ミディアミルド物語 4-

 野間みつねが高校生の頃から手掛けている、謂わば〝準ライフワーク〟的な作品、第4巻。架空世界の歴史物、と表現するのが一番適切かも。
 2011年9月、初版発行。

『ムグロールの赤狼』
 バルバミラの戦いで力尽きた〝恐るべき青い炎《ダグディグル・グルーグラス》〟ミディアム・サーガ。長き眠りから目を覚ました彼の前に現われたのは、ひとりの〝少女〟であった。彼女の存在に戸惑い、その言葉に苛立ちと反発を覚えるミディアム。だが、語り続けるその〝少女〟に突如として襲い掛かってきた暴風の禍々しさに、ミディアムの体は咄嗟に動いていた……

 この巻で、舞台が大きく北東に動きます。
 過去刊行分のリライトを離れ、ようやくの続刊となりました。
 なお、タイトルの読みは、「ムグロールのあかおおかみ」です。

3巻から続けて読むと、気付かれるかも……

■ タイトル : ムグロールの赤狼 - ミディアミルド物語 4 -

■ 要修正箇所 : 9ページから最終ページまで

■ 種別 : その他

■ 修正内容

【誤】 (プリンタファイル作成ミス:A4のまま作成)
 ↓
【正】 (プリンタファイルを、A5塗り足しサイズに縮小して作成)


■ 備考
 印刷所へのデータ入稿に於いては、ワープロソフトで作成した原稿をSCREEN MultiStudioを使ってプリンタファイルに変換(一種の印刷なので、以降「印刷」と言う。)する必要があり、その際には、A5原寸に塗り足し分を含んだサイズに縮小印刷しておかねばならない。ところが、この巻では、それを、最初の8ページ分を除いて全て、原稿作成時のA4のままで原寸印刷しており、その不備ファイルを入稿してしまっていた。
 納品後の検品で、一瞥した途端に「……あり? いつもより何となく字が小さい?」と不審に思い、入稿原稿を再確認して……うひぃぃぃぃぃ、と青ざめる羽目に。お付き合いの長い馴染みの印刷所様が縮小印刷してくださり(……原寸で出すと仕上がりが大き過ぎて流石に変だと思われたのだろう)、見た目が他の巻と余り差のないように仕上げてくださったことに、ひたすら大感謝である。
 ……が、データ入稿では原寸入稿が約束事になっているので、仮にそのまま刷られてしまったとしても文句は言いにくい。余談ながら、本伝2巻『鷹の子』は、A5塗り足しサイズではなくA5原寸で印刷した原稿を入れてしまい、文章の四囲に余白が殆どないという大変な仕上がりになった為、自己負担で刷り直している。
 類似のミスを繰り返さぬよう、以降は、半分寝ながらのプリンタファイル作成は控えていた……のだが……本伝7巻でまたしても、プリンタファイル絡みの痛恨のミス(エラー?)発生(汗)。意識が覚醒していても、見落としてしまったら意味がない(涙)。


読点はひとつでいい(汗)

■ タイトル : ムグロールの赤狼 - ミディアミルド物語 4 -

■ 要修正箇所 : 47ページ 上段 6行目

■ 種別 : 余り字

■ 修正内容

【誤】 (……まあ、尤も、、少しでも余計なことを考えてたら
 ↓
【正】 (……まあ、尤も、少しでも余計なことを考えてたら


■ 備考
 読み返した時に、「何だか妙に間が空いてるなあ……字間設定ミスかなあ……」と思いつつよくよく見たら、読点がふたつ付いていた(汗)。


「かれ」じゃなくて、「か」

■ タイトル : ムグロールの赤狼 - ミディアミルド物語 4 -

■ 要修正箇所 : 78ページ 下段 24行目(左から2行目)

■ 種別 : ルビ洩れ

■ 修正内容

【誤】 (「彼の」の「彼」にルビの振り忘れ)
 ↓
【正】 (「彼の」の「彼」にルビ) か


■ 備考
 「彼の」はルビなしだと、まずは「かれの」と読まれてしまうことが明らかなので、章の中に何度出てこようとも必ずルビを振るようにしている。でも、たまに振り忘れる……。


「け」がない

■ タイトル : ムグロールの赤狼 - ミディアミルド物語 4 -

■ 要修正箇所 : 118ページ 下段 11行目

■ 種別 : 脱字/ルビ誤り

■ 修正内容

【誤】 「惚気」のルビ「のろ」
 ↓
【正】 「惚気」のルビ「のろけ」


■ 備考
 ルビを振る際に勢い余って「け」を削ってしまっていたことに気付けなかったものと推測。なので、心情的には脱字。ただ、ルビ誤りでもあるので、双方に属するミスとした。


カテゴリ --- クリックでリスト開閉


台詞botツイート

Twilogはこちらから。

里長のツイート

Twilogはこちらから。