野間みつねの個人ブログです。
時には「千美生の里通信」のWeb版として、
そして時には創作活動の報告の場として……
余程に気が向いたら、書きかけの小説の断片を掲載するかもしれません。
 

診断メーカー「リプ来た創作キャラ語ったー」への回答

 この記事は、以下のツイートに頂いたリプライに対応するものとして投稿するものです。


 ……と言っても、おひとり分なんですけどね(苦笑)。
 ツイートぶら下げだと字数の壁が厳しいので、瓦版ブログに持ってまいりました(汗)。



ベーダ・ロブ・アルカナ
 『ミディアミルド物語』の登場人物。
 主人公その1ミディアム・カルチエ・サーガがマーナ傭兵隊に入隊した時の傭兵隊長。

ベーダ・アルカナ(本伝登場の頃)/(c)1998 星村朱美  右の人物カットは、星村朱美さまから、改稿前版第1巻の主要登場人物ページに頂いたものです。つまり、これは本伝第1巻登場時、32~34歳の頃ということになりますね。

  1. 身長・体格
     それほど大柄ではない。小柄に近い中背。86~7ベルアゴラ(173cm)程度。
     服を纏っていると余り筋肉質には見えないものの、実はしっかりと筋肉が付いており、均整の取れた体付き。その為か、体格の割に力持ち、と言われている。 ref. 外伝集6巻『灰色の翼』収録「ヴェルナーサの少年」

  2. されると嫌なこと
     不当な搾取。
     なお、一体に何処の国でも傭兵の扱いは過酷であるが、マーナの場合、傭兵に対しても実力実績を是々非々で評価してきちんと報酬に反映してくれるので、彼にとってのマーナ傭兵隊は“些少の苛酷さはあっても居心地は存外に悪くない”という組織である。

  3. 夢・目標
     なくして久しい。
     強いて言えば、出来るだけ戦果を挙げて多額の手当を得、その稼ぎの一部を(以下ネタバレ直結につき省略)
     但し、ミディアムがマーナ傭兵隊に入隊してからは、自身に課している目標のようなものがひとつ増えている。それが何かということは……本伝4巻までお待ちいただきたく(苦笑)。

  4. キャラの自己評価
     「俺は、クデンの辺鄙な寒村で生まれ育ち、偶々《たまたま》兵役の折に認められたリランの腕だけを頼りにマーナへ出てきた、一介の傭兵に過ぎん」 ref. 外伝集1巻『清水は未だ青く』表題作「余波」の章
     とはいえ、長剣《リラン》の技量に関しては、マーナ国内でなら上位五十人以内には確実に入っているだろう、と冷静に客観視もしている。ただ、それを他者に誇ることはない。

  5. 誕生日
     クデン暦ヤマラ七年仲冬第二月の十四の日。
     ……地球のグレゴリウス暦に無理矢理変換すると、1月14日(苦笑)。


  6.  濁りのないハイバリトン。

 以上、リクエストくださったきよこ様、有難うございました。

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ


カテゴリ --- クリックでリスト開閉




里長のツイート

Twilogはこちらから。

台詞botツイート

Twilogはこちらから。