【第5回 登録作品】ガラクタ道中拾い旅

  • 投稿日:
  • by
  •  カテゴリ:
基本データ
【作者】 宗谷圭
【テキレボ8 参加予定サークル名】 若竹庵
【テキレボ8 ブース番号】 C-19

【作品シリーズ名またはタイトル名】 ガラクタ道中拾い旅
【読み】 ガラクタドウチュウヒロイタビ
【現在の巻数/完結済みか否か】 10巻+おまけ小冊子1冊+おまけCD1枚/完結済み
【表紙絵・挿画等あれば作者】 表紙:宗谷圭

【ジャンル、キーワード等】 一次創作、ファンタジー、相棒、旅、トリッキー、剣士

【簡単な説明】
とある王様の命令から、拾い物をするための旅をする事になった少女ヨシと、ひょんな事から共に旅をする事になった剣士ワクァ。
ワクァは美形で強いが愛想無し。
ヨシは底抜けに明るいが、行く先々で奇妙な物を見付け出すおかしな才能と、それを拾って持ち歩こうとする困った癖を持つ。
そんな二人がガラクタを拾ったり、事件に巻き込まれたり、漫才のような会話を繰り広げながら旅を続ける、ファンタジー(と言い張っているけど魔法が一切出てこない)物語。

各巻紹介
第1巻
【タイトル】 双人の旅人
【読み】 フタリノタビビト
【初版発行日等】 2017年9月23日

『双人の旅人』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 136p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
とある王様の命令から、拾い物をするための旅をする事になった少女ヨシと、ひょんな事から共に旅をする事になった剣士ワクァ。
二人がガラクタを拾ったり事件に巻き込まれたり漫才のような会話を繰り広げながら旅を続ける、ファンタジー(?)物語。
いきなり主人公の過去が明かされる第1巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第2巻
【タイトル】 守人の少年
【読み】 モリビトノショウネン
【初版発行日等】 2017年9月23日

『守人の少年』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 88p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
相変わらず、妙な物を拾ったり、喧嘩をしたり。
なんやかんやで賑やかな旅を続けるワクァとヨシ。
そんな二人が道端で盗賊と出くわしたと思いきや、突然一組の少年少女が戦闘に乱入してきた!?
ファルゥと名乗る貴族の少女はどうやら戦士や騎士に憧れているらしく、共にいる少年シグはいつも彼女に振り回されているようだ。
その少年……シグに、ワクァは何かを感じて……?
早々に過去が主人公の邪魔をする第2巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第3巻
【タイトル】 親友のいる村
【読み】 トモノイルムラ
【初版発行日等】 2017年12月9日

『親友のいる村』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 84p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
ワクァとヨシは今日も今日とて、いつものようにガラクタを拾ったり喧嘩をしたりしながら旅を続ける……かと思いきや。
川を人が流れてきた事によって、事態は一変。
助け出した少年、トゥモに伴われて彼の故郷である村へ行く事となったワクァ達。
そこで、ワクァにとっては思いもよらない事態が待ち受けていて……?
物語が本格的に動き出す、第3巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第4巻
【タイトル】 民族を識る民族
【読み】 ヒトヲシルモノ
【初版発行日等】 2017年12月9日

『民族を識る民族』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 76p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
先日から、何かを隠している様子のヨシ。
そのために沈黙しがちになりながらも、二人はいつも通り旅を続ける。
そんなある日、どこからともなく子守歌が聞こえてきた。
それは、ワクァに微かに残っている記憶の中で幼い自分に母が聞かせてくれた歌だった。
その歌を頼りに先を急ぐと、そこにはバトラス族がいて……!?
ヨシの過去に迫る、第4巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第5巻
【タイトル】 占者の館
【読み】 センジャノヤカタ
【初版発行日等】 2017年12月9日

『占者の館』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 64p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
情報を得るため、ウルハ族の集落を襲った奴隷商人を追って旅をするワクァとヨシ。
そんな旅の途中で、またも歌声が聞こえてきた。
しかし、今回は子守歌ではなく、どうにも珍妙な歌で……。
歌に誘われ、二人は一人の占い師と出会う。
しかし、その占い師と共に訪れた街は別の占い師によって閉鎖状態に追い込まれてしまう。
更に、きな臭い話まで……!?
物語が更なる展開を見せる、第5巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第6巻
【タイトル】 証の子守唄
【読み】 アカシノウタ
【初版発行日等】 2018年1月30日

『証の子守唄』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 68p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
ウトゥアの使いとして、王都であるヘルブ街までやってきたワクァとヨシ。
早速王城まで出向いたところ、そこではまさかの展開が待ち受けていた。
そして、ここでワクァの親探しも大詰めに……!?
次々と押し寄せる急展開に、ワクァとヨシはどう動くのか……?
一つの区切りを迎える、第6巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第7巻
【タイトル】 闘技場の謀
【読み】 トウギジョウノオモワク
【初版発行日等】 2018年1月30日

『闘技場の謀』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 80p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
無事に両親との再会を果たし、共に生活する事となったワクァ。
ある程度覚悟していたとはいえ、制限が多く時間に細かい生活に少々疲れ始めていたある日、ヨシが一枚のチラシを手に入れてきた。
それによると、どうやら近々、ヘルブ街内にある闘技場で、闘技大会が行われるらしく……?
新しい何かが始まる、第7巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第8巻
【タイトル】 戦場での誓い
【読み】 イクサバデノチカイ
【初版発行日等】 2018年1月30日

『戦場での誓い』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 72p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
ヘルブ国に、隣国ホワティアが侵攻してきた。
ホワティアの野望を阻止すべく、ワクァ達は国境の砦へと向かう。
そこでユウレン村の若者達と再会したワクァは、彼らと共に行動するため、一つのある決断を下す。
果たして、彼の下した決断とは……?
新たな決意をする、第8巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第9巻
【タイトル】 刀剣の国
【読み】 ツルギノクニ
【初版発行日等】 2018年3月21日

『刀剣の国』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 124p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
ホワティアとの戦争が終わり、以前のような平和が戻ってきたヘルブ国。
その平和を取り戻すために力を貸してくれたもう一つの隣国、テア国に、ワクァ達は親書を届けに出向く事になる。
そして、そのテア国の姫君は、刀剣を愛する姫らしからぬ姫だった。
そんな刀剣を愛でる姫と出会ってから、ワクァの様子がおかしくて……?
余計な邪魔をしようものなら、馬に蹴られそうな第9巻!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



第10巻
【タイトル】 ガラクタ人生拾い旅
【読み】 ガラクタドウチュウヒロイタビ
【初版発行日等】 2018年3月21日

『ガラクタ人生拾い旅』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 180p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
時が経ち、彼らは新しい己の立場を全うしていた。
一つの大きな物語が終わり、新しい旅が、また始まる。
拾って、活かして、戦った。
全てがまとまる、第10巻。
『ガラクタ道中拾い旅』、ここに完結――!!

【試し読み等】 http://junhanon.konohashigure.com/garakuta_top.htm
【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380



おまけ小冊子(第10巻付録)
【タイトル】 ガラクタ求婚拾い旅
【読み】 ガラクタキュウコンヒロイタビ
【初版発行日等】 2018年3月21日

『ガラクタ求婚拾い旅』
【判型】 A5
【表紙込みページ数】 32p
【頒価】 4,200円(全巻セット頒布)

【簡単な導入等】
夫婦の数だけ、求婚の言葉がある。
本編で結婚が判明したメインキャラクター達の
甘酸っぱい求婚シーンを集めた、
若さ溢れる(?)番外編集!

【テキレボWebカタログ】 https://plag.me/p/textrevo08/6380

補足事項
【今後の見どころ等】
 完結済みのため、確実に最後まで読む事ができます。
 続編はありませんが、最終巻のおまけである小冊子にアンケートページのURLが挟み込んであり、これにご回答頂くとちょっとした後日談的なおまけが……?
 (最終巻を読み終わってからの回答推奨)

【その他、作者からの補足・メッセージ等】
 登録した冊子の他、おまけCDが1枚ついています。
 作中に登場する子守唄を実際に楽曲化して頂いた物と、ワンシーンをボイスドラマ化した物、作品を宣伝するメタいボイスドラマが収録されています。
 ボイスドラマは、SEとBGM以外、脚本もキャストも録音も編集も全部一人でやっています。
 よろしければ、こちらもお楽しみください。
 尚、このCDは元々6巻のおまけとして作成しています。
 6巻のネタバレを含みますので、6巻読了後にお聴き頂く事を推奨します。

 本編は全てwebで読む事ができますが、各巻に裏話やキャラクターデータなどの書き下ろしが満載!
 書き下ろし部分はネタバレを一切考慮していませんので、先におまけを読むタイプの方はご注意ください!