野間みつねの個人ブログです。
時には「千美生の里通信」のWeb版として、
そして時には創作活動の報告の場として……
余程に気が向いたら、書きかけの小説の断片を掲載するかもしれません。
 

「そうさく畑 収穫祭2014春」、終わりました

 帰京中の新幹線のぞみ号の車内からこんばんは~……って、去年と同じ書き出しですがな(汗)。
 本日開催の「そうさく畑 収穫祭2014春」、終了致しました。

インテックス大阪3号館を望む  武田さんが車を洗われたのか(濡れ衣)、朝から土砂降りの雨。……いえ、前日から近くのホテルに泊まっていて、雨が本格的に酷くなる前にサークル入場待機列に並べたんで、殆ど実害はなかったですけど(苦笑)。
 という訳で、会場だったインテックス大阪3号館の外観写真は、帰りに撮影したものです。

 で、今回から、他イベントと併催で会場がインテックス大阪になったわけですが、入って吃驚、うわーお、通路とサークルスペース後ろが広いー(笑)。今回、拙サークルは謎のお誕生日席配置でしたが(汗)、島中だったとしても、後ろを全く気にしなくていいほどの空間がありました。椅子から立とうとした時に後ろの人に背凭れが当たらないって、何て素晴らしい♪
 ただ、朝の内は、とにかく底冷えがしましたね。時間が経って会場内に人(発熱体(笑))が増えてくると、寒さは気にならなくなりましたけど……今の時期でこれなら、冬はもっと寒いでしょうなあ。

 さて、今回の畑、出だしは少々トラブル続き。
 宅配搬入荷物の置き場所が事前にサークルに送付された案内書と異なっているらしく、此処に置かれますと書いてある場所に、荷物が全く存在しない(冷汗)。……参加案内書だと、サークルスペースの目の前が引き取り場所になっていたものですから「ラッキー」と思っていて、すぐに荷物を引き取って真っ先に見本誌図書館へ本を置きに行こう……という段取りを立てていた当方、いきなりのこの事態は痛かったです。仕方がないので、本部と思しき場所へ行き、チラシ置き場への無料本設置届出&申込以降の新刊見本誌提出を先に済ませつつ、宅配荷物の搬入場所を尋ねようとしたのですが……
 ……うーむむむ、今迄の畑ではないせいか、スタッフの方が明らかに〝畑のお約束〟に慣れておいででなく、新刊見本誌を出したいと言うと「図書館に置く見本誌ですか?」と首をかしげられ(汗)、宅配荷物は何処に搬入されているかと尋ねても最初はどうも話が通じず(嘆)。念の為にと参加案内書を持参してきていたので、それを見せながら説明しましたが。……とゆーか、宅配荷物の搬入場所を当日やむなく変更したのでしたら、せめて入口か何処かで案内してほしかったです。そうさく畑は大好きなイベントですが、流石に、今回のこれは、ちょっとなあ……。多分、私だけじゃなかったと思いますぞ、サークル入場して、宅配荷物が並んでいる筈の通路が空っぽになっている光景を見て青くなったの(苦笑)。

 ともあれ、新刊見本誌を提出し、通りすがりの(?)武田さんに御挨拶し、荷物をどうにか引き取り、見本誌図書館に本を並べ、それからスペース設営に励んでいたところ、合体参加相手である服部つぐのり君から、「ごめーん、新幹線に乗り遅れたから、一般入場時刻にも間に合わなーい」というメールがっっ(汗)。おいいいいいぃぃぃ! 今回「そうさく畑の歩き方」で紹介を許可してくださったサークルさんの所に御挨拶行けないじゃん!(汗) ……いや、その後、ちゃんと無事に回れましたけどね(苦笑)。

 とか何とか文句を垂れつつも、どうにか設営完了。

今回のスペース風景  広い会場内でサークルスペースの上に立ててみると、A3って、小さく見えますねえ(苦笑)。
 狭い自分の部屋の中で見ると、大きく見えるんですが……
 イラストで人目を惹けない分、文章で頑張ったれー、と思っております(爆)。
 ……あ、今回は新刊が2種だったので、スペースの敷き布の自画像には勘弁してもらって(汗)、『エモーショナル・サイオニック』の小ポスターも下げてみました。歩く人の目線よもり下の設置だったので、どうかなーと思っていましたが、意外に目を動かしてくれる人が多かった印象です。……いや、寧ろ、机上のA3ポスターより見てもらえたような気がするのは気のせいかしらん……

 朝の内は、天候もあってか殆ど動きはなかったですが、午後に入ると、急に色々と動き始めました。
 物凄く久し振りに来てくださった昔からの読者様が2010年以降の作品全部を買っていってくださったり(深謝)、これまた何年か振りに会いに来てくれた年下の友人が『ミディアミルド物語』の感想を書いてきてくれたり(感涙)、前回そうさく畑設営義勇軍の戦友(笑)の方々が買いに来てくださったり、今回のパンフに掲載された「そうさく畑の歩き方」で紹介させていただいたサークルの方々がお越しくださったり……いや、本当に皆様、有難うございました。
 自身の購入の方でも、前回の畑で買った長編小説本の続きを買い込むなどして(汗)、帰りに送る荷物が見事に増えました(爆)。いやー、豊作豊作(苦笑)。

 さて、次回の畑は6月開催で、流石に本人は遠征出来ません(汗)。
 サークル参加自体も、普段の合体相手である服部君が行けるかどうかで決めようと思ってますので、今のところ未定です。何か決まりましたら、またツイッターやこちらでお知らせしますので、今暫くお待ちいただければ幸いです。

 では、そろそろ東京駅に到着しますので、この辺りで失礼致します。

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ


カテゴリ --- クリックでリスト開閉




里長のツイート

Twilogはこちらから。

台詞botツイート

Twilogはこちらから。