取り急ぎ、寄稿要項をば

 野間みつねがサークル活動を始めてからの刊行物が遂に100冊を突破したぞ! という記念に出そうとしている刊行物に、お祝いで(汗)原稿を恵んでやろうという奇特なお方はいらっしゃいませんでしょうか(汗)。
 ……という次第で、本気でお願いする為に、取り急ぎ要項を考えて、以下に纏めてみました。


【はじめに:寄稿いただいた方へのお礼など】

  • 小説/漫画を寄稿いただいた場合は、当方が、当該御寄稿作品の「カウンター」となる小説を執筆して、記念誌に一緒に掲載させていただきます。例えば、拙作の登場人物(以下、混乱を避ける為に「里人」と書きます)が御寄稿作品内で通りすがっていればその里人の視点側から描いたり、御寄稿作品内で噂されていた出来事の真相を描いたり……何らかの形で、御寄稿作に絡める要素を織り込みます。
  • イラストの場合も、何らかの「カウンター」となる小品を執筆出来ればと思いますが、難しい場合は御寛恕ください(汗)。
  • 勿論、刊行した記念誌(A5版オフセット印刷)は、謹呈させていただきます! 2冊お届けさせていただきますので、読む用と保存用にしてくださるのも良し、一方を布教用(汗)にお使いくださるのも良し(苦笑)。御随意にどうぞ。
  • 発行は、どんなに遅くとも来年4月中旬(拙サークル発足28周年の2023年4月14日頃)を目指します。

【寄稿要項:表現媒体共通の事項】

  • 拙作の作品世界を使っての二次創作……とお考えください。
  • 拙作の作品世界であれば、以下のいずれを使用されても構いません。
    • 『ミディアミルド物語』のミディアミルド
    • 『魔剣士サラ=フィンク』のリファーシア
    • 『まなざし』の幕末日本(明治でも箱館戦争までは可)
    • 『綺譚 月石の民』の明治初期や現代日本
    • 『レジェンダリィ・クレイン』及び『通り名はムーンストーン』の架空の未来世界
    • 『小説BADOMA』のランガズム大陸
     実際には当方の本をお読みでない方でも、各種アンソロ寄稿等で度々露出してきたリファーシア世界(割とオーソドックスな「剣と魔法」ファンタジーの世界)ならハードルは少し低いかと……
     書いて(描いて)いる最中に「これ、この作品世界ではOKなんだっけ……?」と迷われたら、お気軽にメールやツイッターのDM等で御質問ください。
  • 使用した拙作の作品世界は御教示ください。目次または作品の冒頭か後ろ、何処かに掲載させていただきます。
  • 小説や漫画の場合、里人(脇役だけでも可)を、最低ひとり、以下のいずれかの形で登場させてください。要素が幾つか組み合わさっていても構いません。但し、里人を他の作品世界で(例:頼山紀博君をリファーシア世界で)登場させるのはお避けください。
    • 噂などの会話の中で言及する
    • 作品中で話題になる創作作品(映画、漫画、ドラマなど)の中に登場する
    • 街中などで擦れ違う、目撃するなど(台詞や会話はなし、雰囲気や容姿は描写OK)
    • 作品中の登場人物が働くお店に里人が買物等に来ているなど、ストーリーの本筋に絡まない通りすがりのチョイ役として登場する分には、登場人物と里人との最低限の会話があってもギリギリOKとする
     「こんな形で登場させてもOK……?」と迷われたら、これまた御遠慮なくお問い合わせください。
     なお、イラスト一枚絵の場合、上記の制約はございません。複数作品の里人達が同一画面内に居ても、御自身の作品の登場人物と絡めてあってもOKです。
  • 締切は、ひとまず2022年12月25日(日)23:59とします。送付前には一度メールまたはツイッターのDMで御連絡ください。原稿送付先となる当方のメールアドレスを御連絡します。
  • なお、本数は原則「表現媒体毎に1本まで(例えば「小説と漫画両方」の場合はそれぞれ1本ずつ可)」とさせていただきますが、1ページまでの短い(小説だと概ね1,000字以下)作品であれば、それぞれ3本までは御寄稿可とします。複数本数の御寄稿で、使用する拙作作品世界が全て同じでも差し支えありません。【質問がありましたので追記】なお、イラスト一枚絵の場合は、当然に1ページ或いは見開き2ページになるかと思いますので、3ページ分まで可とします。
  • 作品の後ろ或いは巻末付近(掲載箇所は未定)に、御寄稿いただいた方の情報を掲載させていただきます。
    • 必須:筆名(読みガナも下さい、ルビ振ります)
    • 任意:サークル名(読みガナも下さい、ルビ振ります)
    • 任意:サイトURL(掲載に当たりQRコード化させていただく場合があります)
    • 任意:SNSアカウント(掲載はひとつに限らせてください)
    • 必須:自己紹介(上限200字程度/自作品PRと合わせて400字程度なので、自作品PRがない場合は400字程度まで可)
    • 任意:自作品PR(上限200字程度/自己紹介と合わせて400字程度とすれば増減可)
    • 必須:寄稿作品について(上限200字程度/あとがき的なコメント)
    • 必須:野間みつねへのメッセージ(100字程度まで)

【寄稿要項:小説の場合】

  • テキストファイル(拡張子が.txt)でお送りください。文字コードはShift-JISでもUTF-8でも差し支えございません。但し、環境依存文字は表示出来ない場合がございますので、その場合は初校送付時に御相談します。
  • タイトルは出来れば付けてください。タイトルがない場合は、「無題」と記載して掲載しますので御了承ください。
  • 字数には上限も下限も特に設けませんが、里人が通りすがったり噂などになっていたりする場面が要る辺りを考慮すると、300字SSは厳しく、1,000字から10,000字ぐらいが目安でしょうか(幅広過ぎ(汗))。……あ、スペースや約物(三点リーダ「……」やダッシュ「――」)は字数に含みますが、改行コードやタイトルは字数に含みません。字数をカウントしてみる場合は、こちらの「改行を除いた文字数」で御確認ください。
  • 1ページ当たり31字×25行×2段組(縦組)で、フォントは原則としてセイビタカナワMを使用します。
  • 組版後に校正の為のPDFをお送りしますので、御確認いただけますと幸いです。
  • カット等の画像(モノクロ2階調またはグレースケールに限ります)を文中に入れたい場合は、位置など御相談ください。

【寄稿要項:漫画/イラストの場合】

  • 誠に勝手ながら、データ寄稿のみとさせていただきます。栄光さんのA5本文用原稿用紙(カラー用350dpi、モノクロ用600dpi)で作成いただき、TIFF形式に書き出し保存願います(当然ですが、レイヤは統合済の状態で)。モノクロの場合、グレースケールで大丈夫ですが、モアレ抑止の為、アンチエイリアスは切ってください(それでもモアレが出ることは有り得ますので、予め御了承ください)。
  • タイトル等を含めて完全原稿でお願いします。当方では文字入れ等は原則致しません。
  • ページ数の下限上限はありませんが、原則として奇数ページ(始まり)での掲載を考えていますので御参考までに。偶数ページ(始まり)掲載を御希望の場合はお申し付けください。
  • 使用した拙作の作品世界は御教示ください。目次など、何処かに掲載させていただきます。
  • 漫画の場合、里人の扱いは共通事項の制約と同様ですが、作中で里人の絵姿を描くことは差し支えございません。
  • イラストの場合は、共通事項の制約に依らず、里人キャラ絵ファンアートで差し支えございません。出来れば「祝 「千美生の里」刊行物100冊突破」的な文言を載せていただけると嬉しいです。

【参考】

 構想段階のツイートを集めたモーメント
 https://twitter.com/i/events/1560234863923318786
 構想段階での呟きなので、上記の要項と一致しない部分もあります。あくまで御参考までに。