既刊の正誤メモランダム

頒布中の刊行物に潜む、誤字・脱字・句点読点誤り等々を、
読者の皆様へのサービスも兼ねて備忘的に1件ずつ書き留めておくブログ。
投稿は、気が付いた or 思い出した順(爆)。あと、頒布を休止・終了した刊行物については掲載しません。
万が一にも再版出来たら、ちゃんと直したいです……
 

■ タイトル : 垣間見る未来 - ミディアミルド物語 8 -

■ 要修正箇所 : 115ページ 上段 5行目

■ 種別 : 誤字

■ 修正内容

【誤】 立ち会い訓練の
 ↓
【正】 立ち合い訓練の


■ 備考
 ……うーん、前にも発見されてたな、「立ち会い」と「立ち合い」の書き間違い……気を付けてるつもりだったけど、意外に見落としてるのかもしれない……(嘆)。


変換候補から(以下略

■ タイトル : 鷹の子 - ミディアミルド物語 2 -

■ 要修正箇所 : 123ページ 下段 17行目(左から9行目)

■ 種別 : 送り仮名誤り/ルビ誤り

■ 修正内容

【誤】 脳裡を過ぎらなかっ/「過」のルビ「よ」
 ↓
【正】 脳裡を過らなかっ/「過」のルビ「よぎ」


■ 備考
 何度目だこれ……「よぎる」の変換候補から「過ぎる」を削りたい……。
 なお、本件、此処で単純に「ぎ」を落とすと行擦れが発生するので、改訂時には要注意である(汗)。


ひらかない2

■ タイトル : 祝婚 - ミディアミルド物語 9 -

■ 要修正箇所 : 90ページ 下段 13行目

■ 種別 : ルビ洩れ/その他

■ 修正内容

【誤】 ピンからキリまでいますよ
 ↓
【正】 ピンからキリまで居ますよ/「居」のルビ「い」


■ 備考
 誤字ではないが、近年は開かない(第一巻の改訂時にも漢字にして回った)言葉なので、備忘的に。
 ……で、すぐ次の「マーナに居る頃」で「居」にルビを振っているということは、そこが章初出であるということなので(動詞「居る」の「居」は、自身の中では章初出でルビ振りすべき漢字として分類されている)、改訂時には、先に出るこちらの「居」がルビ振り対象となる(苦笑)。


……年齢違ーう(嘆)

■ タイトル : 垣間見る未来 - ミディアミルド物語 8 -

■ 要修正箇所 : 58ページ 下段 15行目(左から11行目)

■ 種別 : 記載誤り

■ 修正内容

【誤】 十五歳の
 ↓
【正】 十四歳の


■ 備考
 ソフィアが長老候補に指名されたのは十四歳の時。十五歳は、神官府へ正式に入府した時の年齢。文官になる為の素養しか身に付けていない身で突然に指名されたという事情もあり、ほぼ一年近く、聖職者の住まう一帯に寄宿しながら聖職者としての基礎を身に付けたのである(苦笑)。ややこしいと言えばややこしい話で、読者の皆々様が気になさる必要は皆無に等しい事柄ではあるのだが……
 でも、作者が書き間違えるのはアカンて(嘆)。


日付では使わない

■ タイトル : 垣間見る未来 - ミディアミルド物語 8 -

■ 要修正箇所 : 25ページ 上段 4行目

■ 種別 : 脱字/記載誤り/ルビ洩れ

■ 修正内容

【誤】 十日に出て、
 ↓
【正】 十の日に出て、/「十」のルビ「とお」


■ 備考
 この作品では、日付は全て「数字+『の日』」と表記する。「数字+『日』」と書くのは、日数計算時だけ。
 見た目は「の」の脱字だが、普段なら振るルビも振らずにこう書いている(……余談だが、19ページ下段3行目では、きちんと正しく書いている)ということは、うっかり書き間違えて気付いていなかったことが自明なので(汗)、「記載誤り」としてもカテゴライズした。


ひらかない

■ タイトル : 灰色の翼 - ミディアミルド物語外伝集 6 -

■ 要修正箇所 : 60ページ 下段 25行目(左から1行目)

■ 種別 : その他

■ 修正内容

【誤】 自分より立場が弱そうなやつしか
 ↓
【正】 自分より立場が弱そうな奴しか


■ 備考
 周囲は全て「奴」なのに、何故か此処だけ漢字を開いた記載に(汗)。……単なる漢字変換の見落としで、記載誤りと言うほどでもないので、「その他」に分類。


■ タイトル : 蔵出しミックスナッツ - ジャンルごた混ぜ短編小説集 -

■ 要修正箇所 : 8ページ 下段 15行目(左から10行目)

■ 種別 : 誤字

■ 修正内容

【誤】 初球魔道師
 ↓
【正】 初級魔道師


■ 備考
 ……うんまあ確かに、この作品を叩いていた頃は、まだ『小説BADOMA』の改訂版は叩き始めてなかったからなあ(汗)。今なら流石に、こんな変換が先に出てくることはないのだけれど。


て……てて?

■ タイトル : 祝婚 - ミディアミルド物語 9 -

■ 要修正箇所 : 145ページ 上段 6行目

■ 種別 : ルビ誤り

■ 修正内容

【誤】 「欹」のルビ「そばだて」
 ↓
【正】 「欹」のルビ「そばだ」


■ 備考
 ルビ振りの際に勢い余って送り仮名まで叩いてしまったのを、推敲時に見落としたまま通してしまったケース。頻出とまでは言わないが、残念ながら、やらかしがちなミスのひとつ(嘆)。


■ タイトル : その佳き日まで - ミディアミルド物語外伝集 3 -

■ 要修正箇所 : 68ページ 上段 10行目

■ 種別 : 記載誤り

■ 修正内容

【誤】 父ナカラが
 ↓
【正】 父ニコルスが


■ 備考
 ……何故、今迄気付かなかったのか(汗)。
 直前の章で「父ナカラ」を叩いていることから、予測変換の悪戯を見落としていたのかもしれぬとの推測は可能なのだが、寧ろ今に至るまで全く気付いていなかった事実に吃驚した。刊行したの6年前だぞオイ(汗)。


 架空世界歴史物(?)『ミディアミルド物語』のサイドストーリーズを収録したシリーズ、第6集。
 2017年8月、初版発行。

『灰色の翼』
 マーナ暦チャベラ十五年晩夏、マーナ近衛隊に見習として入府した、チャベラ二年生まれの三人の少年、タリー、ベルマン、ナイルス――後に〝チャベラ二年生まれの三羽烏《さんばがらす》〟と呼ばれるようになる彼らが、入府半年後の晩冬初旬に直面した、或る事件とは?
 表題作の他、「セタリナーサの少年」、「月光《セタリナーサ》亭」、「運命のままに」、「青天の霹靂《へきれき》」、「頭立《かしらだ》つ日」、「ヴェルナーサの少年」を収録。主要登場人物の本伝登場前史が中心。

 基本的に、ミディアム君以外は、〝本伝登場前〟が描かれています。ただ、従前刊行した外伝集で本伝登場前が描かれているケーデル様やノーマン君やタリーさん達は、更に若い時期からの採用となっています。……唯一、ミグだけは、以前に回想形式で書いた外伝で登場したよりも後の時期となっておりますが、それを語っているのはレーナに来てからなのでセーフ! (と言い張る)

« 前の10件 |  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  | 

カテゴリ --- クリックでリスト開閉


台詞botツイート

Twilogはこちらから。

里長のツイート

Twilogはこちらから。