万年貸切部屋:野間みつね投稿分過去ログ

交換日記ブログ「里の茶店 万年貸切部屋」の中から、
里長・野間みつねの投稿のみを移植したブログ。
2008年6月以降の記事から、大半を拾ってきてあります。
 

自分の生活も

 こんばんは、野間です。

 土曜日に休日出勤した翌日、東京都で募集している供出物資を市役所に担いでゆき、その後で、白牡丹さん宅へお邪魔しました。前日いきなりの打診だったにも拘らず快く応じてくださって、こちらこそ有難うございました。一度是非見てみたかった、ルンバ君の働く姿を見せていただけて、嬉しかったです(笑)。

★★★★★

 仕事の方は、震災の影響を大いに受けており、精神的にしんどい状況が続いています。ただ、最前線で命を張っている方々に比べれば……とも思いながら、深夜帰りと、交代での休日出勤を続けております。

 個人レベルで出来ることは、義捐金や物資供出ぐらいですが……少しは役に立っていると思いたいです。

★★★★★

 流石に、震災後は、物書きも殆ど出来ない状態でした。
 それでも、自分の生活も何処かで確保して気分を切り替えなければ、仕事で気が滅入るだけです。
 だからというわけでもないですが、昨日は、「そうさく畑65」の準備作業を致しました。最終的に荷を纏めて送るのは今度の週末ですが、直前でバタバタすると、作業に見落としがありがちですからね。……もっとも、見本誌の準備をしていて、うっかり『まなざし』シリーズを読んでしまい、就寝が明け方になったってことはナイショです(爆)。

 ……見落としと言えば。
 またしても、刷り直しが発生しました……。
 先般入稿した外伝集1巻が、何と指定納期より1週間以上も早い先週金曜日に納品されたのですが……表紙と背表紙に、凡ミス過ぎる凡ミスによる大誤植が発見されまして(嘆)。
 もお、笑うしかないです。
 そうさく畑に間に合わせようと思えば、安く刷れる締切は月曜(つまり昨日)必着。それに間に合わせる為、必死で金策して入稿し直しましたとも(苦笑)。
 「シールを貼って訂正すれば?」と言ってくださる方も複数いらっしゃったのですが(……他ならぬ印刷所様からまで(汗))、やっぱりねえ……。個人的に、中身の多少の誤植なら「……次の版で直そう」と目を瞑れますけど、手に取ろうとする皆様が一番最初に目にすることになる表紙と背表紙の記載が双方共に堂々と間違ってるなんて状態には、流石に耐えられませんので。……外伝集2巻の背表紙記載の凡ミスは、表紙の記載が正しかったので何とか耐えられましたが(苦笑)。

 イベント合わせという事情があっての即行再入稿でしたが、昨年来、三冊続けて刷り直しの羽目になろうとは……最初の時の費用こそ印刷所さん持ちでだったものの、前回今回は当方の原稿作成ミス故、当然こちら持ち。なけなしの貯金、なくなりそうですがな(苦笑)。
 これで刷り直しの連鎖は終わりにしたいです、ハイ。
 急ぐと碌なことはないですよ、ホント。
 刷り直しに直結してしまう重大ミスを再発させない為、指差し確認表を作っておかないと駄目ですねえ……。

 それでは、食事も済ませたので、仕事に戻ります。


何とかやっています

 こんにちは、野間です。
 こういう時期だし、たまには顔を出しておかないとな、と思い、叩いております。

 私の利用する路線はようやく落ち着いてきて、兎にも角にも、割に普通に通勤出来る状態になりました。
 行きの電車を止められた時には、「幾ら都心では停電させんちゅーても都心で働く人は周辺部から来とるのに、人が来られんかったら肝心の仕事が回らんじゃろーがっ」と軽く憤慨したのですが(まあ、何とかかんとか出勤しましたけど)、行き帰りだけでも周辺部まで動かしてくれるということになったようなので、今日は比較的安心して仕事に励んでおります。
 仕事場が入っているビルでも当然、節電対策の為にエレベーターホールや廊下が真っ暗で、外からの灯りだけで仕事をしていますが(苦笑)、皆、文句も言わずに仕事をしております。

 さて、「そうさく畑65」の配置は、今朝急いでトップページに上げておきましたが、15丁目23番地です。
 関西方面にお住まいの方、お時間がありましたら、是非覗いてやってください。宜しくお願いします。

 ……って、叩いていたらまた大きめの揺れが来ました。
 取り急ぎ仕事場に戻りますので、この辺で切り上げます。ではでは。


無事帰宅しました

 ども、野間です。
 30分ほど前に、無事に帰り着きました。
 最寄駅までは楽に座って帰れたのですが(時間を置いたおかげか、割合に空いてまして……終夜運転してくださる鉄道各社の方々に深く御礼申し上げます)、最寄駅でのタクシー待ちが、歩いて帰った方が絶対に早かっただろうというくらい長かったです(苦笑)。まあ、最初から覚悟はしていたんで、然程には応えませんでしたけど……

 これを叩いている今も少し揺れてるように感じられますが、タクシー待ちで立ってる間にも、二回ほど微弱な揺れを感じました。東京でこれですから、東北・北関東では結構揺れているのではないかと思います。被災地の皆様が少しでも平穏な夜を過ごされますよう祈りながら、電力節約の為にそろそろ就寝致します。

 それでは、おやすみなさい。


帰宅に挑戦してみます

 ども、野間です。
 利用する各路線が復旧して2~3時間が経過しましたので、ひとまず、帰宅に挑戦してみることにしました。

 無事に帰り着いたら、寝る前に書き込みます。
 でわでわ。


無事ですので

 ども、野間です。
 メールやツイッターで心配してくださった皆様、有難うございます。
 流石に勤務時間中に顔を出すことは憚られたので、心苦しくはありましたが、沈黙した状態で失礼致しました。
 白牡丹さんも御無事のようで、何よりです。

 ウチの仕事場でも、えらい揺れまくりました。
 移動棚が動いてましたしねえ……
 机上の書類が派手に雪崩れました……いや、積み上げていた私が悪いのですが(苦笑)。

 今も、時々大きめの余震が続いています。
 仕事場はビルの中層部ですが、船酔い状態です。うげー。

 交通機関が点検の為に全滅、復旧の目処が全く立っていない状況なので、帰れそうにありません……とゆーか、帰るなという上司の指示が出ていますので、この調子ですと朝帰りですか……。

 なお、私の家族も無事ですので、併せてお知らせします。

 それでは、また。


体調不良続くけれども……

 おはようございます、喘息がかなり酷いことになっている野間みつねです。
 一昨日辺りから多少は持ち直しておりますが、まだまだ本調子には程遠いです。

 さて、そんな中でも、物書きの方のニュースは、色々ございます。
 まずは、『ミディアミルド物語』リライト版2巻が、昨日予定通り納品されました。

『鷹の子』表紙
 今度は、問題なく刷り上がっていました(笑)。……途中で睡魔に負けたので検品は終わっていませんが(苦笑)、まあ、これまでの実績から考えれば、大丈夫でしょう。
 中身の方は、相変わらず書き足し&書き直し満載です。旧版をお持ちの方でも新鮮に読めるものと胸を叩いて保証……してどーするよ(爆)。

 物が届いたので、通販も開始しております。
 送料別で、頒価600円(……済みません、ページ数が増え過ぎまして(汗))。詳細は、右サイドバーからも飛べる「里の書庫 紙媒体作品目録」へ。試し読みページも、改訂版の文章に差し替えました。
 ただ、次に刊行する外伝集1巻が今月末には出せる見込みなので(汗)、少しの間も待てないというお方を除けば、次の新刊を待って纏めてお申し込みいただいた方が、1冊当たりの送料が安くなって宜しいのではないかと愚考しております(苦笑)。

 で、次の新刊となる『ミディアミルド物語外伝集』の1巻『清水の記』改め『清水は未だ青く』ですが、こちらは今月半ば過ぎには入稿予定で、現在、印刷所に見積を依頼中です。
 その傍ら、ちまちま推敲を進めております。

 外伝集1巻の作業がほぼ終わったことから、本伝3巻のリライトにも着手致しました。……流石に今度こそは新たな章が加わる予定はない、と言いたいのですが、言い切るのは危険なので、何も言わずにおきましょうかね(苦笑)。
 現在、最初の章である「故郷喪失」をひとまずテキスト入力し終え、一太郎移植の最中です。

 創作周りは、こんな感じでございます。
 今度は、入稿が終わったら、或いは「そうさく畑65」の配置情報が届いたら、顔を出す予定です。

 それでは、また。

ひとまず移植まで完了

 こんばんは、またしても体調崩し気味の野間みつねです。
 今度は火曜日に喉が痛くて熱を出し、今日は喘息も出てきました(嘆)。でも、休めません、出張で人足りてないですし。
 何とか明日を乗り切れば、土日潰れていられます……あ、駄目だ、髪切りに行かないと……

 それはさて置き(置くんかい!)、『ミディアミルド物語』外伝集の1巻リライト、先程、一太郎移植まで終わりました。
 ただ、体調が悪くて推敲を後回しにしてきたので、入稿はまだまだ先です。

 ……まあ、この調子だと、「そうさく畑65」当日には間に合ってしまう計算になるわけですが(爆)。

 それでは、また。


急速に復活中

 ……です。
 昨夜の食事から……つまりあの書き込みの後から(苦笑)、物の味がほぼ普段通りにわかるようになりました。はあ、良かった良かった。
 まだ少しばかりしんどいですし、食べ物を見ても美味しそうだという気がしないという点で今ひとつ元通りではありませんが、今日は取り敢えず、薬なしで何とか今迄無事に過ごせています。

 体調の快復も勿論ながら、何より、週末の出張前に『ミディアミルド物語』本伝2巻のやり直し入稿を済ませる目処が付いた(ぶっちゃけた話、予定外の再印刷を行う為の資金を工面出来た)……これが、精神面での復活の理由として大きいのかもな。

 ……そう、やり直しです(嘆)。金曜日に納品された新刊が、本文ページ全文に亙って、目も当てられない仕上がり(当サークル比)になってしまっておりまして……。
 今回は、私の作ったデータ原稿のサイズが間違っていたのが原因です。……憖《なま》じ、普段きちんと四囲に余白を取って作っているものですから、仕上がり段階で文字がぎりぎり切れずに済み、不備だと思われないままに印刷されてしまったようです(苦笑)。
 しかし、普段のページレイアウトを見慣れている方々の目には、明らかな“へぼい出来”……下手をすると、印刷所さんには責任がないのに“印刷ミス”にしか見えないことでしょう(嘆)。
 何より、他の巻と比べられたら一目瞭然。
 単発作品なら、「……ま、仕方ないか……」と諦めて売ったかもしれませんが、続き物で途中の巻がこれでは流石に……という次第で、データ原稿を作り直して入稿し直すことにしました。
 なので、発行日はそのまま、2月14日として動かさない予定です。

 ……ただ、あとがきの記載が既に“嘘”になっている辺り、追記するかどうか迷いましたわー。当の外伝集のあとがきネタにするか、と思い直し、何も付記しませんでしたけど。……でも、はい、嘘になっております。次に出す外伝集のリライトについて、新章が増える予定はないなどと書いておきながら、もう、新章どころか新作まで書いてしまってますからねえ(爆)。

 ……ええ、作業中の外伝集、昨日、新作掌編1本をあっと言う間に書き上げて一太郎移植まで済ませてしまいましたし(おい)、リライトテキスト入力もそこそこ進みました。ちなみに、前に此処で「書いている」と御報告した新章は、とっくに一太郎移植済みです。

 ムラ筆・野間みつね、書ける時は、こんなもんです……。

 それでは、また。

★★★★★

■ 佐藤優記さんの呟きから

野間先輩、お大事に(T_T)

 優記さん、ありがとー。おかげ様で、今日は昨日までとは大違いの体調になりました。
 ジャンルは違えど最近お互い怒濤のように書いてる気がしますが、或る意味、シンクロしてるんですかねえ(笑)。


えねるぎー低下中

 ども、野間です。
 色々あって顔を出せなくて御免なさい。
 金曜の東北日帰り出張で何処かに無理があったらしく、金曜の夜からほぼダウンしてました。
 色々とダメージを喰らう出来事(主に「公」ではなく「私」の方で……いや、私が悪かったんですがね)が重なって、心身共にエネルギーが低下しております。

 月曜が来て、休むわけに行かないので出勤はしましたが、だるいですわ……
 お腹は鳴るのに、何を見ても美味しそうに感じないし、実際に美味しくないという、サイテーの状態です。
 当然、創作活動も停滞しています。

 今週末は大阪に泊まり掛けの出張ですが、正直しんどいです……
 まあ、まだ今週は始まったばかりなので、水曜までに持ち直すことを期待しておきますか……

 では、近況報告まで。


この期に及んで新章執筆とか(汗)

 こんばんは、野間みつねです。

 只今、『ミディアミルド物語外伝集』の1巻をリライト中で、『清水《せいすい》の記』「舞踏会」の章まで一太郎移植が終わっているところなのですが、この期に及んで、何と新章を執筆しています(爆)。
 位置としては、「惜春」と「緑萌ゆる頃」の間に入ることになります。

 ……ページ数が500円レベルに増大しますがな(汗)。
 まあ……勿体ないキャラクターを少しでも描く為と思えば良いのですが(苦笑)。

 三連休中は怒濤のテキスト入力予定で、出来れば「惜春」までは終えたいので、事によっては今月中に一太郎移植が終えられるかも……この先の作業の進み具合によっては、ひょっとしたらひょっとして……外伝集1巻のリライト版も、「そうさく畑65」当日には間に合うかも?

 ……という勢いなのですが、余り無理はせず、地道に頑張ろうと思います。
 いや、無論、間に合いそうなら間に合わせますよ、はい(汗)。

 それでは、また。


« 前の10件 |  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  | 

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

里長のツイート

Twilogはこちらから。

台詞botツイート

Twilogはこちらから。