野間みつねの個人ブログです。
時には「千美生の里通信」のWeb版として、
そして時には創作活動の報告の場として……
余程に気が向いたら、書きかけの小説の断片を掲載するかもしれません。
 

「北海道COMITIA 8」 に遠征参加してきました

 夏コミ原稿の追い込み中につき、結構短くなりますが、取り急ぎ報告をば(汗)。



 6月17日(日)、北海道COMITIA(以下、略称の「北ティア」と記載)の第8回目に直接参加してまいりました。

ホテルさっぽろ芸文館
 今回は、第1回北ティアから(いや、その前のプレ開催時からでしたか)ずっと使われてきた「ホテルさっぽろ芸文館」との「お別れ回」でした。
 ……もう終わってしまったので話しても良いかなと思いますが、当方、前泊も必ずこちらのホテルでして、本当に本当にお世話になりました。……初回(2014年11月)の宿泊時、チェックイン後に笑顔で「こちらのお荷物もお部屋に運びましょうか?」と、宅配搬入のダン箱ふたつを台車に乗せて出してこられたのも、良い思い出です。いやー、あの時は目が点になりまして、「い……いえいえいえいえっ、それは明日のイベント会場行きの荷物なんでっ(汗)」と焦りましたわ(笑)。



 という訳で今回も、当日の朝8:45集合で、設営等(机上シール貼り、ちらし配りなど)をお手伝いさせていただきました。
 今回は、3階全面を使用しての開催ということで、いつもより完了までに時間を要しましたね。作業完了からサークル入場開始時刻まで、残り20分程度。
 ……そのせいではないと思うんですが、設営はギリギリで(汗)、写真撮影は開場後となりました。

北ティア8 「G 23-24」  ディスプレイで微妙に悩まされてきた赤っぽい照明ともお別れですね(苦笑)。
 通路がそこまで狭くなかったので、横長の前垂れポスターも使いました。……見ての通り、うるさいほど『ミディアミルド物語』プッシュだったおかげか(?)、トータルで見ると普段よりも若干、興味を示して足を止めてくださる方が多かったように思います。

 ……とは言え、相変わらず(?)朝の内は完全に通路でして、お預かりしていた300字SSポストカードセットをお勧めするタイミングすら掴めず(汗)。……後で、お渡しした方々から、「えっこれ全部ですか、1枚ずつかと思ってた~」と言われたので、意外に皆さん、POPの「セット」という文字を御覧になっていない模様(苦笑)。

 午後になると無料配布が割に貰われてゆくようになる点で、北ティアは本家ティアより遙かに良いのですが、有料頒布物の方が殆ど出ない辺りは本家ティアと余り変わりません(苦笑)。
 ただ、今回は、前回までと少し違っていて、続き物長編の旧版をお試しで買われていく方がお見えになったり、去年の北ティアで拙作を購入してくださった方が再度お見えになって吃驚するほど激賞してくださったり(汗)……毎年必ず遠征している甲斐はあるのかもしれないなぁと思える色々がございました。
 あと、みちのくティアの主催の方がわざわざ拙スペースまでお越しになり、御挨拶くださったことにも驚きました。オールジャンルイベントへの年間委託は終わりましたし、みちのくティアも今年の参加は見送ったのですが、来年のみちのくティアには委託参加の方向であることをお伝えした次第です(汗)。

 という訳で、北ティア当日、拙サークルにお立ち寄りくださった&拙作をお求めくださった全ての皆様、そして、北ティアスタッフの皆々様に、心から感謝致します。
 次回、12月5日の北ティア9は……委託での頒布ゼロが連続していることから撤退を考えていたのですが、夏コミ新刊を見本誌として提出しておく為に(汗)、思い直して委託参加の予定です。……その次の直参回までに、各地の見本誌読書会で「な、何じゃコリャ……」と目撃していただくのが目的でございます(爆)。
 因みに、次々回北ティア10は、6月30日、札幌コンベンションホール全面を使用しての開催だそうです。行きます、十中八九(笑)。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ


カテゴリ --- クリックでリスト開閉




里長のツイート

Twilogはこちらから。

台詞botツイート

Twilogはこちらから。